EARTHNIQ

Earthniq Archive

マスターズシグネチャー・ビューティーブランド「アースニーク」

Asia Design Prize 2020にて「Winner」受賞

N2CELL JAPANはマスターズシグネチャー・ビューティーブランド「アースニーク」のPure Seriesシートマスクが国際デザインアワードのAsia Design Prize 2020でWinnerに選ばれたことを明かした。

Asia Design Prizeは世界のデザイナーを対象にする国際大会で、企業・デザイン機関・スタジオを始め、専門家や学生まで参加することができる。今回は38か国から2340作品が出品され、10か国の43人の教授やデザイナーなどが審査した。N2CELL JAPANのアースニーク シートアスクは全体の応募作品の中で上位1%に当たるWinnerに選ばれた。

アースニークはブランドの企画段階から地球(earth)上に存在する全ての「清らかな環境」と名匠の熟練した「テクニック」をブランドのコンセプトとし、パッケージにも同じく適用した。ブランドシンボルである二つの円には「自然」と「植物由来の成分」に基づいた独自技術力で、きれいな地球を作っていくというアースニークの哲学が込められている。

N2CELL JAPANの関係者は「グローバルステータスのAsia Design Prize 2020にてWinnerに選ばれて非常に嬉しい」とし、「アースニークのPure Seriesシートマスクをお使いになる方に、アースニークならではのきれいなムードと大胆な形を取り入れた造形的なデザインを共に楽しんでいただきたい」と話した。

「大自然由来の名匠のプレゼント」というコンセプトのコスメブランド アースニークの初商品Pure Seriesシートマスクは下記の3種類を展開する。

・肌の水分が300%増加する苔エキスを配合し、卓越した保湿効果が期待できるモスオーラ

・オレンジの100倍、ブルベリーの600倍の高濃度のビタミンが含まれているカカドゥプラムエキスを配合し、メラニン色素を薄くするホワイトニング効果が期待できるスノーオーラ 

・老化加速化物質の活性化を73%抑えるFucoidanを配合し、エイジングケアに効果的なタイムレスオーラ

アースニークのPure Seriesシートマスクのうち、モスオーラとスノーオーラは3月17日から東急ハンズの一部の店舗で直接購入できる。